YouTube英語アニメを3歳児に見させて反応を見てみた


小学生に英語を無料で学ばせる方法 で提案した、YouTube英語アニメで英語に慣れさせる学習法。
今回小学生でなく2歳半の男の子ですが「YouTube英語アニメ」を見させる機会があったので、その反応を見てみました。

選んでみたのは「赤ずきん」

あまり聞いたことのない英語音声のアニメで違和感を感じるかと思いましたが、食いつきは上々。
食い入るように見始めてくれました。
ただ8分ぐらいのところで、他に気になるものができたのか集中が切れてしまい、離れてしまいました。
YouTubeではよく、アンパンマンのおもちゃの動画など見ていて、そちらの方は30分くらい集中して見ているのですが。

たぶん2歳半くらいの子どもだと、まだ日本語もそれほどしっかり聞き取れていはいないので、音声が英語でも動画であればとりあえず見始めることはできるようです。
ただ、動画を見慣れている子ですと、アニメの「質」というか、国産のアニメと海外のアニメの違いの方に違和感を感じた?のかもしれませんね。
とはいえ、他の刺激が無ければBedtime Story (BedtimeStory.TV)でラインナップされている10数分程度の動画なら、最後まで見られるんじゃないかなと思います。

ただし幼稚園児の習い事 早いほどいいの?と注意点で書いた通り

英語に関しても早期教育のメリットとしては
英語に対する抵抗がない
聞き取り能力に強くなる

なのですが、早すぎる英語教育については「母国語と第二言語の区別ができず、変な文法で両言語を習得する可能性がある。」とのことですので、毎日長時間見させる、というのはあまりよくないかもしれませんね。

2~3歳児に対して英語のアニメを見させることで、英語に対する抵抗感と聞き取り能力に影響があるかはわかりませんが、見させるにしてもたまにお話一つだけ、くらいがいいかもしれません。


関連記事

  • 教育にが変わる!に対する意識格差

    2017/9/28

    教育が変わるのを知っていますか?知っているのはまだ半数なのだとかで、2020年から行われる教育改革について、一般的にどのくらい認知度があるか「Gakken Tech Program」で行った調査について触れましたが、他に…続きを読む

  • 音楽教室著作権問題は他人事じゃないかも 塾のテキスト音読も著作権違反なのかな?

    2017/9/7

    日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室から著作権使用料を徴収する方針を示している問題で、ヤマハ音楽振興会など約250の企業・団体がJASRACに徴収権限がないことの確認を求めた訴訟の第1回口頭弁論が9月6日に行われ…続きを読む

  • 夏休みの課題 読書感想文終わりましたか?

    2017/8/17

    夏休みの課題、終わりましたか? 夏休みも終盤に入って、宿題の進捗状況が気になるころです。 宿題の中で、意外と後回しにされるのが読書感想文だと思います。 少しハードルが高い自由研究・自由工作と、「夏休みの友」のような やれ…続きを読む

  • 子どもの将来を決める「自信」の与え方

    2017/10/19

    2020年の教育改革の内容を見ても、これから子どもの教育は、今までとずいぶん変わりそうです。 アメリカを拠点に20年以上教育に携わり、4,000人超のグローバル人材を輩出したきた、船津徹氏の著書「世界標準の子育て」に関す…続きを読む

  • 小学生に英語を無料で学ばせる方法

    2017/11/16

    親の所得が子どもの教育に影響を及ぼすのか?で、インターネットを使って子どもの学力を上げられる可能性に触れましたが、例えば英語に慣れるためには、たくさん英語を聞く方法があると思います。 インターネットを使った、無料で英語を…続きを読む