社内公用語化の楽天が、子ども向けの英語学習教室に進出


英語を社内公用語化の楽天が、子ども向けの英語学習教室に進出です。

 楽天は、総合英語学習サービス「Rakuten Super English」において、子ども向けの英語学習教室「Rakuten Super English ジュニア」を10月2日に開設すると発表した。学習レベルに合わせて、レベル1(英検5級相当)とレベル2(英検4級相当)から選択できる。料金は入会金が1万5800円、教材費が2万4840円、月会費が1万4800円。

楽天は英語社内公用語を打ち出して7年くらい経つんですね。

2010年、社長の三木谷が社内英語公用語化を打ち出し、約2年間の移行期間を経て、2012年7月より社内公用語を英語に正式移行しました。
社内公用語英語化は、「世界一のインターネットサービス企業を目指す」
楽天がグローバルなビジネス環境で競争に勝っていくために必要不可欠でした。
社員に対しては間違いを恐れずにシンプルな英語(Plain English)で積極的にコミュニケーションを行うことを推奨しております。

【英語教育改革】楽天・三木谷氏など11名で「有識者会議」発足と、2020年の教育改革にも影響力がある楽天が実施する「Rakuten Super English」
どんな英語教育をするのか、興味があります。


関連記事

  • 夏休みの課題 読書感想文終わりましたか?

    2017/8/17

    夏休みの課題、終わりましたか? 夏休みも終盤に入って、宿題の進捗状況が気になるころです。 宿題の中で、意外と後回しにされるのが読書感想文だと思います。 少しハードルが高い自由研究・自由工作と、「夏休みの友」のような やれ…続きを読む

  • 次期学習要領で変わることと、小学校プログラミングを教育ICTの先生に聞く

    2017/10/30

    2020年の教育改革に対して、関心を持っている方も多いでしょう。 ただ、なぜ変わるのか、どう変わるのか。 それから、なぜプログラミング教育が導入されるのか、私も含め今一つわからない方も多いかもしれません。 そこで、教育I…続きを読む

  • 放課後の小学生は忙しい!?のかなぁ

    2017/9/9

    明光義塾が行った「子どもの放課後の過ごし方」に関する調査結果が発表されました。 個別指導の学習塾「明光義塾」では、小学生の子どもをもつ全国の保護者500名を対象に、放課後の過ごし方に関するアンケート調査を実施いたしました…続きを読む

  • タブレット学習と通学学習のいいとこ取り

    2017/8/24

    株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研エデュケーショナル(東京・品川/代表取締役社長:土屋徹)は、タブレット・パソコンによるオンライン学習サービス「学研ゼミ」…続きを読む

  • 習い事の記念日を調べてみた

    2017/6/13

    先日記事にした6歳の6月6日に習い事を始めると良いらしいで、習い事の記念日に興味が出ました。 ということで、このサイトで扱っている習い事の各記念日を調べてみました。 水泳 8月14日 水泳の日 国民全員が泳げ、水難事故を…続きを読む