YouTube英語アニメを3歳児に見させて反応を見てみた


小学生に英語を無料で学ばせる方法 で提案した、YouTube英語アニメで英語に慣れさせる学習法。
今回小学生でなく2歳半の男の子ですが「YouTube英語アニメ」を見させる機会があったので、その反応を見てみました。

選んでみたのは「赤ずきん」

あまり聞いたことのない英語音声のアニメで違和感を感じるかと思いましたが、食いつきは上々。
食い入るように見始めてくれました。
ただ8分ぐらいのところで、他に気になるものができたのか集中が切れてしまい、離れてしまいました。
YouTubeではよく、アンパンマンのおもちゃの動画など見ていて、そちらの方は30分くらい集中して見ているのですが。

たぶん2歳半くらいの子どもだと、まだ日本語もそれほどしっかり聞き取れていはいないので、音声が英語でも動画であればとりあえず見始めることはできるようです。
ただ、動画を見慣れている子ですと、アニメの「質」というか、国産のアニメと海外のアニメの違いの方に違和感を感じた?のかもしれませんね。
とはいえ、他の刺激が無ければBedtime Story (BedtimeStory.TV)でラインナップされている10数分程度の動画なら、最後まで見られるんじゃないかなと思います。

ただし幼稚園児の習い事 早いほどいいの?と注意点で書いた通り

英語に関しても早期教育のメリットとしては
英語に対する抵抗がない
聞き取り能力に強くなる

なのですが、早すぎる英語教育については「母国語と第二言語の区別ができず、変な文法で両言語を習得する可能性がある。」とのことですので、毎日長時間見させる、というのはあまりよくないかもしれませんね。

2~3歳児に対して英語のアニメを見させることで、英語に対する抵抗感と聞き取り能力に影響があるかはわかりませんが、見させるにしてもたまにお話一つだけ、くらいがいいかもしれません。


関連記事

  • 放課後の小学生は忙しい!?のかなぁ

    2017/9/9

    明光義塾が行った「子どもの放課後の過ごし方」に関する調査結果が発表されました。 個別指導の学習塾「明光義塾」では、小学生の子どもをもつ全国の保護者500名を対象に、放課後の過ごし方に関するアンケート調査を実施いたしました…続きを読む

  • 博士になりたい子ども、増加中

    2018/1/16

    今年初めの記事で、少し旧聞になりますが「大人になったらなりたい職業」に「学者・博士」が15年ぶりに1位になりました。  第一生命保険は4日、大人になったらなりたい職業の調査結果を発表した。男の子は「学者・博士」が15年ぶ…続きを読む

  • 子どものやる気をつちかう方法

    2017/9/15

    子どものやる気というのは、気まぐれなものです。 習い事に関してもそうですね。 習い事に「行きたくない」と駄々をこねるときもありますよね。 子どものやる気を高めるヒントとして、「クーバー流!子どものやる気を高めるコミュニケ…続きを読む

  • 英語が苦手だった父親が息子の英語教材を作ってみた

    2017/11/28

    最初に白状しますと、学生時代とても英語が苦手でした。 他の教科はそこそこでしたが、高校2年の時赤点を取るくらいに。 英語が苦手というよりも、英語が嫌いというか、英語を勉強する必要性が当時は全く分かっていなかったのです。 …続きを読む

  • 子どもの将来を決める「自信」の与え方

    2017/10/19

    2020年の教育改革の内容を見ても、これから子どもの教育は、今までとずいぶん変わりそうです。 アメリカを拠点に20年以上教育に携わり、4,000人超のグローバル人材を輩出したきた、船津徹氏の著書「世界標準の子育て」に関す…続きを読む