小学校プログラミングを教育ICTの先生に聞く(後編)


次期学習要領で変わることと、小学校プログラミングを教育ICTの先生に聞くで紹介した平井 聡一郎 先生(情報通信総合研究所)の「ここから始める小学校プログラミング」後編がアップされていましたのでご紹介。

前編における段階的・系統的なプログラムとして、低学年ではアンプラグドコンピュータ(コンピューターを使わない プログラミング)から入ると良い、の話しからの続きです。

ビジュアルプログラミング

ブロック型やタイル型といわれるもの、コーディング(プログラムのコードを記述する)ものでなく、(ある程度)出来上がっているもの(ブロック)を並び替えるもの。
Scratch
スクラッチジュニア
ビスケット viscuit
子どもたちにとってとっつきやすい。
基本的には動く絵本。
画面上で自分の考えたように物が動いていくのがねらい。
物語をテキスト(文字)でまとめ、絵コンテに起こして具体的なイメージにして、そのあとプログラミング。

フィジカルプログラミング(ロボットプログラミング)

2次元のバーチャル世界のものから、リアルのに変えてゆく、この中で子どもたちは計算どおりかない場面にも出会います。
試行錯誤の活動をここで必要になってきます。

SPRK+


アーテックブロック うきうきロボットプログラミングセット


micro:bit (マイクロビット)

まとめ

1st Step
先生が触ってみる
先生が遊んでみる
先生が実感する

2nd Step
やれそうな教科を探す

3rd Step
授業で使ってみる
おすすめ「アンプラグドコンピュータ」

4th Step
フィジカルプログラミング

つべこべ言わずやってみろ

「ここから始める小学校プログラミング」という教師に対しての提言ですが、児童を持つ親にとってもプログラミングに対してどう考えるが。
2020年の教育改革に対して、なぜプログラミング教育が導入されるのか、どう取り組めばいいのかが少しわかったような気がします。


関連記事

  • プログラミング 最初の一歩「ルビィの冒険」を読んでみた

    2017/11/14

    次期学習要領で変わることと、小学校プログラミングを教育ICTの先生に聞く で、プログラミンングの最初はコンピュータを使わない「アンプラグドコンピュータ」から ということで、動画で紹介されていた「ルビィの冒険」を読んでみま…続きを読む

  • 博士になりたい子ども、増加中

    2018/1/16

    今年初めの記事で、少し旧聞になりますが「大人になったらなりたい職業」に「学者・博士」が15年ぶりに1位になりました。  第一生命保険は4日、大人になったらなりたい職業の調査結果を発表した。男の子は「学者・博士」が15年ぶ…続きを読む

  • 習い事の最優先は「勉強」の流れ?

    2017/11/6

    先が見えないこの時代だから、確実なものを学ばせたいということでしょうか。 わが子には運動や芸術より「勉強してほしい」が増 将来への不安反映 ベネッセ調査(1/2ページ) – 産経WEST わが子には運動や芸術…続きを読む

  • 幼稚園児の習い事 早いほどいいの?と注意点

    2017/10/29

    最近は幼稚園児から習い事を始める家庭が増えたようです。 幼稚園児向けの教室では、どんな習い事がランキングの上位なのでしょう。早いうちから習い事をさせるメリット&デメリットや、費用、習う数、時間など、最新の情報をお伝えしま…続きを読む

  • 将来子どもになってもらいたい職業にプログラマー!?

    2017/8/19

     e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、将来子どもになってもらいたい職業や2020年の教育改…続きを読む