英語のスピーキング学習にSiriは使えるかな?

面白い取り組みですね。

今回、同志社中学校と新潟県柏崎市立の小中学校14校に「Musio専用教室」を設置した。これにより、従来のパソコン教室のように「生徒1人に1台のMusio」の提供が可能になり、今までハードルが高かった学校内での発音チェックや英会話練習ができる。


英語のリスニングに関しては、YouTubeの英語アニメを使うとか、リスニングとリーディングでは、著作権切れ物語と合成音声読み上げで教材が作れないか?と試行錯誤しています。
インターネットを活用すれば、聞き読みの方はいろいろと英語力を高めるやり方がありそうです。

しかし、新学習要領の英語では「聞く、話す、読む、書く」の4つの技能を総合的に育成することが示されています。
特にスピーキングはこれから重要視されそうですが、スピーキングの能力取得には相手が必要であることから、なかなか難しいと思われます。

インターネットを使ったオンライン英会話というと
LEARNie(ラーニー)
hanaso kids
KidsStarEnglish
リップルキッズパーク
など、Skypeを使ったものがあり、通学型の英会話教室より低価格で人気を博しています。
しかしオンラインとはいえ、英語の能力のある講師が必要であるため、月々3千円~6千円の授業料が必要になります。

人の講師によるスピーキングでなく、相手をロボットにやらせるというのは、本当に面白い取り組みですね。

Musioってどんなロボット?というと、こんなロボットのようです。

実際に使ってみたレポートはこちら。
英会話ロボット「Musio X」と2カ月でどれくらい仲良くなれたのか? – GOTCHA!

料金的にはMusio|キャンペーン・特集|ソフトバンクセレクションを見ると、ロボットだけで10万円程度。

Amazon.co.jp: AKA Musio X 英語学習AIロボット 【日本正規代理店品】でも9万6千円と、ちょっとお値段がかさみますね。
ただ、オンライン英会話教室と比較したら、3年弱分。
通学の英会話教室ならば1年強の料金。
兄弟がいて複数で使えばボーダーラインが下がりますし、毎日何時間でも使えると考えたら、コストパフォーマンスは悪くないかもしれませんね。

でも、ここで頭をもたげたのが、
「AIで英会話ができる末端だったら、iPhoneのSiriでもつかえる?」

とりあえず、Siriに
”How are you?”
と聞いたら
”ハワイ友”
と認識されて、でも
”体調は万全です”
と返ってきました。

”What’s your name?”
と聞いたら、
”わっちはネーム”
と認識されて、
”その単語の発音はかなり難しいですよね。外国語の発音をチェックしたのでしたら、Siri設定で私の言語を変更してください”
と返事がありました。

ということで、設定からSiri>言語を英語(アメリカ合衆国)と変更して
”How are you?”
と聞いたら
”excellent!”
どうやら、Siriの体調はとても良いみたい。

”What’s your name?”
と聞いたら
“My name? It’s Siri.”
と返ってきました。

もっとも、Siri相手だとあまり会話になりそうもないので、こちらから一方的に質問をして、返事をしてもらうという形になりそうですが、こちらの発音がどれだけSiriに伝わるかのチェックには使えそう。

ライト(右)
ライト(光)
で試してみると
だいたいが”Light”と認識されて、なかなか”right”と認識してくれない。
やっぱり”L”と”R”の発音って難しい(-_-;)


関連記事

  • 「子どもの教育資金に関する調査」を考えてみる

    2018/1/29

    このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2017年11月24日~11月27日の4日間、大学生以下の子どもがいる20~59歳の男女に対し、今年で5回目(※)となる「子どもの教育資金に関する調査」を…続きを読む

  • 子どもの将来を決める「自信」の与え方

    2017/10/19

    2020年の教育改革の内容を見ても、これから子どもの教育は、今までとずいぶん変わりそうです。 アメリカを拠点に20年以上教育に携わり、4,000人超のグローバル人材を輩出したきた、船津徹氏の著書「世界標準の子育て」に関す…続きを読む

  • PCタブレット学習サービスでリアル体験イベントコーナーが新設

    2017/9/16

    “熱中できるまなび”のポータルサイト「学研ゼミ」では、「でかけよう!体験イベント」コーナーを新設し、子どもたちの未来につながる体験イベントの販売を開始いたしました。 10月開催分は、プログラミングやグローバル教育、将棋と…続きを読む

  • 教育が変わる!に対する意識格差

    2017/9/28

    教育が変わるのを知っていますか?知っているのはまだ半数なのだとかで、2020年から行われる教育改革について、一般的にどのくらい認知度があるか「Gakken Tech Program」で行った調査について触れましたが、他に…続きを読む

  • 小学生に英語を無料で学ばせる方法

    2017/11/16

    親の所得が子どもの教育に影響を及ぼすのか?で、インターネットを使って子どもの学力を上げられる可能性に触れましたが、例えば英語に慣れるためには、たくさん英語を聞く方法があると思います。 インターネットを使った、無料で英語を…続きを読む