分割 英語/日本語交互リスニング・リーディング英語教材の作り方

英語が苦手だった父親が息子の英語教材を作ってみたで作り始めた、「不思議の国のアリス」12章を作り終えました。
できた分割交互 英語/日本語読み上げ音声データを、息子の送り迎えの際に流してみていますが、それなりに興味を持って聞いていますので手ごたえとしては悪くない感じです。

効果としては作って一緒に聞いている私の方が体感していまして、海外のYouTubeなどを見たりしても、「聞こう」とか英語の字幕があったら「読もう」という意識が出てきたように思います。

ぶっちゃけいうと、こんな「分割交互 英語/日本語読み上げ音声データ」を作るのはさほど難しくはありませんので、興味があったら試してみてください。

テキストを音声に変換してくれるソフトはいくつかありますが、自分か今回使っているのはBalabolkaという無料で使えるソフトです。

日本語だったらテキストを張り付けて、読み上げ設定を「日本語」にして、再生すれば、日本語テキストを日本語で読み上げてくれます。
英語だったら英文を張り付けて、読み上げ設定を「英語」にしたら、英語で読み上げてくれます。

日本語と英語が混在したテキストを読み上げさせたければ、読み上げ設定を「日本語」にして英語の部分だけ英語テキストで囲ってあげると、日本語は日本語音声で、英語は英語音声で読み上げてくれます。
その場で読み上げてくれるだけでなく、MP3などの音声ファイルにして保存することもできるので、

、交互読みかわし
英語の原文と、それの日本語訳が著作権が切れているとか、
「不思議の国のアリス」12章をいいあたりで分割して、日本語・英語の読み上げ音声テキストの中で、英語の部分だけ
英語テキストで囲ってあげると、日本語は日本語音声で、英語は英語音声で読み上げてくれます。
さらに英語テキストのようにすると、英語部分だけ読み上げの速度を遅くすることができます。
その場で読み上げるだけでなく、MP3などの音声ファイルで保存もできますので、音楽プレーヤやスマートフォンに転送して好きなときにきくことができますね。

日本語→英語でなく、英語→日本語、さらには英語のみの読み上げ音声を作ることができますので、おこのみやレベルに応じた、自分なりの英語リーディング教材を作ることができますので、ぜひ試してみてください。


関連記事

  • 月1000円の通学&タブレット学習!学研ゼミ★まなびサポート開講

    2017/9/4

    タブレット学習と通学学習のいいとこ取り | ならいごとクラブでお知らせしていた、学研ゼミ★まなびサポートの会員募集が開始されました。 スマートドリル、ワンダードリル、学研デジタル百科事典+、学研図書ライブラリー、学研ジュ…続きを読む

  • 子どもの将来を決める「自信」の与え方

    2017/10/19

    2020年の教育改革の内容を見ても、これから子どもの教育は、今までとずいぶん変わりそうです。 アメリカを拠点に20年以上教育に携わり、4,000人超のグローバル人材を輩出したきた、船津徹氏の著書「世界標準の子育て」に関す…続きを読む

  • 夏休み、親子で体験教室どうですか

    2017/7/22

     今回、イー・ラーニング研究所では20代~50代の子どものいる親を対象に「夏休みの体験アンケート」を実施いたしました。その結果、親世代が思う、夏休みに子どもに体験させたいこと等の実態が見える調査結果となりました。 子ども…続きを読む

  • 英語が苦手だった父親が息子の英語教材を作ってみた

    2017/11/28

    最初に白状しますと、学生時代とても英語が苦手でした。 他の教科はそこそこでしたが、高校2年の時赤点を取るくらいに。 英語が苦手というよりも、英語が嫌いというか、英語を勉強する必要性が当時は全く分かっていなかったのです。 …続きを読む

  • 習い事の最優先は「勉強」の流れ?

    2017/11/6

    先が見えないこの時代だから、確実なものを学ばせたいということでしょうか。 わが子には運動や芸術より「勉強してほしい」が増 将来への不安反映 ベネッセ調査(1/2ページ) – 産経WEST わが子には運動や芸術…続きを読む